FC2ブログ

2018-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夕飯の話

学校の近くがラーメンの激戦区だと言われているので、学校の帰りに寄ってみた。少し歩いた所に何となく旨そうな雰囲気の店を発見したので入ってみることに。
席は埋まっているが行列は出来ていない。まぁ、周囲にいくらでも店があるから選択の余地があるからね。

ていうか都会のラーメン屋ってカウンターばっかで狭いね。土地が無いからなんだろうと思うけど、少し窮屈なのは否めない。
俺は田舎育ちだからテーブル席があり店内が広いのが普通だと思っていたからだろうか、少しカルチャーショック。

そんな事はいいとして、その店は食券式で店の入り口にある券売機で使うことに。俺は一番好きな味噌らーめんを買った。

程なくして女性店員が食券を取りに来る。名札には研修中の文字、あまり接客は慣れていないそうでぎこちない。アルバイトだろうか。そして食券を受け取り、ここで店員が衝撃の一言を放つ事に・・・








「麺とスープの堅さはいかがなさいますか?」



おう、無類のラーメン好きの俺に喧嘩売るとはいい度胸してんじゃねーか。いいだろう、その喧嘩買ってやろうじゃんか。それでなきゃパンクスとは呼べないぜ。



そして俺は・・・








「全部バリ堅で」

「かしこまりましたー。好きなお席でお待ちください」

くっ、あの店員「バリ堅」の用語が長浜(博多)ラーメンのことだとは知らないようだな。勝ったな。

「3番さん、みそで麺バリ堅・スープバリ堅でーす」「あいよ!!」

どうやらこの店の従業員全員が知らないらしい。

でも待てよ。
麺はいいとしてスープはどうするんだ?
味噌そのまま器に入れてバリ堅麺を投入し具をトッピングして持ってきても困るぞ・・・



8分後
「お待たせしましたー」


くっ、これは逃げられない。この店は何を企んでいるんだ。実は俺が罠に引っ掛かってしまったのか。いくら味噌好きを俺でも器に盛られたそのままの味噌を食えと言われても無理だ。
発酵食品の奴隷になっちまう
それだけは嫌だ。でもこれは試練なんだ。人生は茨の道なんだ。これくらいどうってこと無い。社会に出ればこれでは済まない。デザートに麹パフェとか出できてもおかしくない。だから受けて立つぜ。
早く食べて、家に帰って3週間分録り溜まったひぐらしを見るんだ。さぁ、目を開けよう。ぬおぉぉぉぉぉ












まぁ、出てきたのは普通の麺堅めの味噌ラーメンだったんだけどさ。味はまぁ旨い。スープ一滴残さず完食しましたよ。

他にもラーメン屋が幾らでもあるので色々試してみたいと思います。今日はやけに緊張した夕飯だったなぁ。

スポンサーサイト

テーマ:本日の小ネタ - ジャンル:ブログ

コメント

初めまして

初めまして「Dの独り言」管理人のDです。
ブログ始められたようで。仲間が増えて嬉しいです。
こちらからもリンクさせていただきます。

ありがとうございます!

返事が遅くなりました。

始めたばかりで文章とか下手かもしれませんが、これからも宜しくお願いします。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shimaden.blog65.fc2.com/tb.php/8-cbaf961c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

高コラ

Author:高コラ
鉄道好きです。
特にスタフが好きです。

ひぐらし好きです。
特に園崎詩音が好きです。

QMA好きです。
特に雑タイが好きです。

雑タイは正解率90%に向けて奮闘中。苦手科目は雑タイ以外ですw

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。